とあるゲーム好きがゲームデザイナを目指してみた結果がこれだよ。

ゲームレビューなどをくっちゃべるブログです。

ゲームマーケット2012秋のご報告

すこし、遅くなりましたが、GM2012秋の報告です。

GMに出展された方々、買いに出かけられた方々、お疲れ様でした。
また、ChickenDiceGamesのゲームを購入して頂いた皆様、誠にありがとうございました。

今回は、私も東京に行き直に会場の空気を肌で感じることができて良かったです。
また、創作ゲームのアートワーク展での関東からの参加者の皆様にもお会いでき、
次回も、参加が楽しみですとの言葉をいただけたことが嬉しかったです。

頒布したゲームの方はというと、思っていたほど売れなかったのが、痛いです。
Oh!DANGO Liteは60個もって行って、18個(予約含む)と、苦戦しました。
在庫は、80個w さて、どうやって売っていくか。悩みどころ。

幾つか、分けて委託してくれるお店に出そうと思っています。
委託先の目処がつきましたら、こちらのブログでも紹介いたします。

また、関西の方々は、私が参加するゲーム会などで直接お声がけいただければ購入は可能です。
私から、直販の場合、価格はGMとおなじ1500円(遠方の方は発送しますが、着払い)となります。

4200人も来場者がありながら、18個しか売れなかったという事実をしっかり受け止めて、
次に活かしていこうと思います。

次回は、来年の3月の大阪です。新作がんばって作ります。

ゲームマーケット2012秋 出展するよ~!

前回、ぼそぼそ言ってからもう2ヶ月経ってしまいましたね。
ほとんど、更新してなかったですね。すいません。

で、タイトルの通り、春に続き、秋も、ChickenDiceGamesとして、参加いたします。
今回、ゲームマーケット当日、私と、メンバーのN2さん、ちゃっぴーさんの3名で参加します。

ブース番号は608です。(4階一般ブースです。)

また、今回は、イベント卓も借りていますので、頒布ゲームの試遊ができます。
遊んでみたいという方はぜひ、608ブースまでお越しください。

で、今回、私が出展するゲームは、「Oh!DANGO Lite」です。
春に出展しました、「Oh!DANGO」から、カード数を減らし、ルールを改訂しました。
カードを減らしたにもかかわらず、プレイ人数が増えるという謎仕様となっております。ルールはコチラから確認できます。

プレイヤーは団子職人となってだんごをレシピ通りに集めたり、時には食べたりして他の誰よりもたくさんの点数を獲得したプレイヤーが勝利となるカードセットコレクションゲームです。

プレイ人数: 2 ~ 5名
プレイ時間: 15 ~ 30分
対象年齢: 8歳以上

ルールで大きく変わった部分は、団子単体のレシピカードがなくなりました。
そのかわり、共通のレシピカードが1枚ずつプレイヤーは始めに持っています。
それを参照しながら、カードを集めて行き、時には団子を完成させたり
しながら、点数を獲得していきます。

前のゲームでは、場に出ているレシピカードが影響してゲームが膠着することが多々ありました。それらを解消しながら、更にお手軽感をだしています。
また、アクションカードも「材料交換」のみとし、枚数を3枚から5枚にしています。
この効果で、泥団子の押し付け合いが更に熱くなりました。

昨日行いました、創作ゲームのプレゼンUSTREAM配信会でのデモプレイの様子です。


Video streaming by Ustream


外箱はこんな感じ。カードが、名刺サイズなので、名刺箱を使用しました。コンパクト重視でも身蓋式です!


雑然としてますが、カードとルールブックは印刷業者に頼んだので、今までのとは少し質感が上等になりました。ルールブックは少し小さかったかなぁ。


前作と並べてみた。

で、この「Oh!DANGO Lite」ですが、今回、ゲームマーケットには、50個+αをご用意しました。
価格は、通常1,800円のところ、GM特価1,500円で販売いたします。
「欲しいぞ!」という方は、取り置きをいたしますので、このブログにコメント、もしくは、私のTwitterアカウント「@kazuya1074」まで、リプライをいただければと思います。

なお、取り置きですが、GM当日の15時までとさせて頂きます。それ以降は、通常販売分にまわしますので、ご注意ください。取りに来ていただいた際は、Twitterの場合はアカウント名、コメントの場合は、記入されたお名前をスタッフにお伝え下さい。

ぼそぼそとーく。9/2



8/31に終了した、創作ゲームのアートワーク展の反省やらウラ話やら、アニメやら特撮やらなんかよくわからないことをくっちゃべっています。基本一人語りです。

創作ゲームのアートワーク展 公式サイトOPEN!

開催まで、とうとう、あと2週間となりました!

いままで、このブログで詳細情報をお届けしておりましたが、この度、公式サイトをOPENいたします。

創作ゲームのアートワーク展 公式サイト

今後は、このサイトを中心に、開催までの情報の公開と、会期中の様子などを公開いたします。

このブログは、創作ゲームのアートワーク展に関し手の情報発信については、役目を終え、いつものゲーム制作や近況情報を掲載していくことになります。

会期中の裏話などもこちらに掲載するかもしれませんが、よろしくお願いします。

創作ゲームのアートワーク展 スペシャルイベント

創作ゲームのアートワーク展会期中に行う、スペシャルイベントの詳細です。

スペシャルイベント第一弾!
■オープニングゲームパーティー
【日時】2012年8月4日(土)10時~21時まで

展覧会の開催を祝し、オープニングパーティーを行います。
また、出展される参加者、及びゲーム愛好家同士の交流を図るための親睦会でもあります。

10時~18時まで、平日と同様に展覧会としてOPEN
18時~21時まで、18時から、親睦パーティーを行います。
(親睦パーティーの様子をユーストリームで配信予定。)

ポットラックパーティー形式で行います。(ポットラックパーティーとは http://nanapi.jp/4967/ )
※食べ物や飲み物のおみやげの持参歓迎します!

【会費】一般:1,000円、出展参加者・協賛参加者:500円


スペシャルイベント第二弾!
■試遊ゲーム頒布交流会
【日時】2012年8月18日(土) 10:00~22:00

出展参加者による創作ゲームの試遊と、頒布即売会を行ないます。
もちろん、他のアナログゲームも遊んでもOKです。

一般の方の入場は参加費制となります。
一般 1,000円
中高生 500円
※小学生まで 無料

18時頃から、出展参加者による、「トークセッション」のユーストリーム配信を企画しています。
トークテーマは創作ゲームのアートワークを手がけることになったきっかけや、ゲームを作ろうと
思ったきっかけなど、展覧会のテーマに沿った内容を企画しております。

(両イベントとも、ユースト用URLは後日公開します。)


■協賛についての情報の訂正

協賛していただける、企業・団体様を募集しております。一口:¥5,000となります。
協賛していただきますと、近日公開予定の公式サイトTOPページにて団体名(ロゴ)を掲載し、団体さまのWebサイトとリンクさせて頂きます。

また、二口以上、お申込み頂きますと、サイトリンクの他、イベントなどで団体名や
商品の宣伝、及び告知、公式サイトにて紹介ページをご用意いたします。

(協賛のお申込みはkazuya1074@gmail.comまでメールをお願いいたします。)

つぶやき
ギャラリー
  • ゲームマーケット2013春出展のお知らせ
  • ゲームマーケット2013春出展のお知らせ
  • ゲームマーケット2013春出展のお知らせ
  • ゲームマーケット2013大阪出展のお知らせ
  • ゲームマーケット2013大阪出展のお知らせ
  • ゲームマーケット2013大阪出展のお知らせ
  • ゲームマーケット2013大阪出展のお知らせ
  • ゲームマーケット2013大阪出展のお知らせ
  • ゲームマーケット2013大阪出展のお知らせ
Twitter
  • ライブドアブログ