前回、ぼそぼそ言ってからもう2ヶ月経ってしまいましたね。
ほとんど、更新してなかったですね。すいません。

で、タイトルの通り、春に続き、秋も、ChickenDiceGamesとして、参加いたします。
今回、ゲームマーケット当日、私と、メンバーのN2さん、ちゃっぴーさんの3名で参加します。

ブース番号は608です。(4階一般ブースです。)

また、今回は、イベント卓も借りていますので、頒布ゲームの試遊ができます。
遊んでみたいという方はぜひ、608ブースまでお越しください。

で、今回、私が出展するゲームは、「Oh!DANGO Lite」です。
春に出展しました、「Oh!DANGO」から、カード数を減らし、ルールを改訂しました。
カードを減らしたにもかかわらず、プレイ人数が増えるという謎仕様となっております。ルールはコチラから確認できます。

プレイヤーは団子職人となってだんごをレシピ通りに集めたり、時には食べたりして他の誰よりもたくさんの点数を獲得したプレイヤーが勝利となるカードセットコレクションゲームです。

プレイ人数: 2 ~ 5名
プレイ時間: 15 ~ 30分
対象年齢: 8歳以上

ルールで大きく変わった部分は、団子単体のレシピカードがなくなりました。
そのかわり、共通のレシピカードが1枚ずつプレイヤーは始めに持っています。
それを参照しながら、カードを集めて行き、時には団子を完成させたり
しながら、点数を獲得していきます。

前のゲームでは、場に出ているレシピカードが影響してゲームが膠着することが多々ありました。それらを解消しながら、更にお手軽感をだしています。
また、アクションカードも「材料交換」のみとし、枚数を3枚から5枚にしています。
この効果で、泥団子の押し付け合いが更に熱くなりました。

昨日行いました、創作ゲームのプレゼンUSTREAM配信会でのデモプレイの様子です。


Video streaming by Ustream


外箱はこんな感じ。カードが、名刺サイズなので、名刺箱を使用しました。コンパクト重視でも身蓋式です!


雑然としてますが、カードとルールブックは印刷業者に頼んだので、今までのとは少し質感が上等になりました。ルールブックは少し小さかったかなぁ。


前作と並べてみた。

で、この「Oh!DANGO Lite」ですが、今回、ゲームマーケットには、50個+αをご用意しました。
価格は、通常1,800円のところ、GM特価1,500円で販売いたします。
「欲しいぞ!」という方は、取り置きをいたしますので、このブログにコメント、もしくは、私のTwitterアカウント「@kazuya1074」まで、リプライをいただければと思います。

なお、取り置きですが、GM当日の15時までとさせて頂きます。それ以降は、通常販売分にまわしますので、ご注意ください。取りに来ていただいた際は、Twitterの場合はアカウント名、コメントの場合は、記入されたお名前をスタッフにお伝え下さい。