とあるゲーム好きがゲームデザイナを目指してみた結果がこれだよ。

ゲームレビューなどをくっちゃべるブログです。

2012

創作ゲームのアートワーク展 出展参加者発表!第4弾!

本日、出展申込の受付を終了いたしました。ヾ(゚д゚;)スマソ
現在のところ、再募集はいたしませんので、予めご了承ください。

みなさんお待ちかねの出展参加者のご紹介、第四弾です!
(2012年7月1日現在で、公表に了解をいただいている出展者のみご紹介いたします。)

■出展参加者 第四弾

番棚葵(Bandanaaoi) 
「番棚葵は現在、オリジナルのカードゲーム『メイガス』を作成中。モンスターが襲い来る世界での、
ファンシーでポップな英雄たちの活躍を描くゲームです。その『メイガス』のパッケージイラストを、
ポスタータイプのアートにアレンジ。イラストを永野洋生さん、デザインを吉田昌乘(TANSAN&Co.)さんに
担当していただき、素敵な作品に仕上がりました。ぜひ、一度見てください」

と勢い良く熱い宣言をされたのは「番棚葵」さんです。
今回は、創作ゲームルーキー、として参加されます。
「番棚葵」さんはなんと、ライトノベルやリプレイノベルを
数冊執筆しておられるそうです。また、ゲーム制作にはボードゲーム界でも著名な方々が
関わっておられるみたいとか!非常に楽しみです!
今回、初創作中ということで、実際に試遊は難しいとのことですが、その、
チャレンジ精神や意欲に心打たれ、今回出展のOKを出させていただきました。
これからの活躍に、期待したいところですね。

【出展ゲーム作品】
「メイガス」(カードゲーム) 頒布時期:未定


たなごころ(Tanagokoro)
「手作りボードゲームチーム「たなごころ」です。
ボードゲーム大好きな2人が、作ることの楽しさを知り今年の春から活動をはじめました。
作品はまだ1点しかありませんが、とてもおもしろそうな機会なので思い切って出展させていただきます。
どうぞよろしくお願いします。」

と、意気込みを語ってくれたのは、ゲームマーケット大阪でデビューされた、たなごころさん。
ご夫婦で、手作りされており、デザインワークもとても丁寧で温かみのある「セカイタク」の作者さんです。
ボードゲームナビ第一号では、同人ゲームレビューにも掲載され、関西でも、注目されております。
そんな、たなごころさんの作品は要チェックですよ!

【出展ゲーム作品】
「セカイタク」 2012.1~2012.3 頒布時期 : 2012.3/4 (ゲームマーケット2012大阪にて)


宇佐美 詠子(Eiko Usami)
「ずっと楽しむ側にいるんだと思っていましたが、気づいたら作る側にいました。
好きなものの制作に関われてうれしいですし、この展覧会に参加出来るのもうれしいです。
ゲームの良さ、おもしろさ、遊びやすさを手助けするデザインを心がけるのはもちろんですが、
かわいいから、かっこいいから、と手にしてもらえたらうれしいなあと思いながら作っています。
ゲームが自然にみんなのそばにあるようになるといいなと思うので、そのために出来ることが
あればどんどんやっていきたいと思います。」

と語る、宇佐美さんは東京で、活躍されていらっしゃるグラフィックデザイナーさんです。
創作ゲームのアートワークというテーマでご参加をいただけたのは、
あの、ドロッセルマイヤーズさんの超おしゃれなゲームやイベント、お店のブランディングなどを、
手がけられたそうで、また、GM春に話題になった「篠原遊戯重工」さんの「うそつきばかり」
ロゴ制作なども手がけられたそうです。作品が楽しみです。

【出展作品の内容】
「嘘つき村の人狼」ドロッセルマイヤーズ主催 人狼イベント/2012年3月、5月
※イベントではありますが、宣伝アートワークも含め、小道具、プレゼンテーションツール、演出などをボードゲームコンポーネントとしてデザインしています。
「HYKE」発売元:ドロッセルマイヤーズ/2012年5月
「アダムとイヴ」発売元:ドロッセルマイヤーズ/2011年11月
「うそつきばかり」発売元:篠原遊戯重工/2012年5月


長谷川登鯉(Tori Hasegawa)
「特定の団体やサークルに所属していませんが、そんな立ち位置を活かして
色々な創作ゲームのアートワークに今後も関わっていければと考えています。」

と、言葉少なな自己紹介をいただきましたが、この御方こそ、知る人ぞ知る、
創作ゲーム界のアートワークの救世主、堂々の出展参加です!
アートワーク展の会期がお忙しいスケジュール中とのことで、出展を悩まれておられましたが、
ギリギリに決めていただき、主催者は非常に感謝しております。よろしくお願いします。

【出展作品の内容】
「トンネルズ&トリックス」/さとーふぁみりあ/2011GM春より頒布
「コリントコンストラクション」/さとーふぁみりあ/2011GM秋、試遊目的で制作
ヴォーパルス第二版/I was game/2011GM秋より頒布
「セブンスナイト」/イケダワールドフェスティバル/2012GM大阪より頒布
ヴォーパルス拡張ヴィシャス/I was game/2012GM春より頒布
「乱世の豪商」/乱世の豪商/2012GM春より頒布


賽苑(SAIEN)
「こんにちは。アナログゲームラボ 賽苑(SAIEN)といいます。
日常生活の中に、上手にアナログゲームを取り入れた過ごし方を提案。
アナログゲームにかかわらず、あんなことからこんなことまで色々やってます。どうぞよろしく。」

最後に、ご紹介するのは、ハイクオリティーなデザインとコンポーネントのセンスで他の追随を許さず、
もはやアート作品的」創作ゲームを発信なさっている、賽苑さんです。
今回の展示では、あっと驚くような作品展示を企画しているとか。内容が気になります。

【展示作品の内容】
「ハウラ」 2008年


第四弾は、一気に5組を発表しました。
最終的に、出展参加者数は13組となりました!
後日、改めて正式に出展される参加者を一挙にご紹介したいと思っております。
また、徐々に詳細な情報も発表していきます。(イベント、ゲームの頒布について、など)

「創作ゲームのアートワーク展」

■会期
2012年8月1日(水)~30日(木)
※31日(金)は撤収日となります。

■OPEN時間
【平日】11:00~18:00
※休日はイベント開催日のみのオープンとなります。
※指定休館日は後ほど公表いたします。


よろしくお願いします。✧\\d(°∀° )b//✧

創作ゲームのアートワーク展 出展申込の受付を終了しました。

創作ゲームのアートワーク事務局です。

本日、18:00に、創作ゲームのアートワーク展の出展申込を締め切りました。
予想以上の、出展参加者に集まっていただき、誠に感謝しております。

創作ゲームのアートワーク展開催まであと、1ヶ月です。
絶対に、成功できるよう、気を引き締めて、頑張って参ります。

今後ともよろしくお願いします。

創作ゲームのアートワーク展 出展参加者発表!第3弾!

おやおや!募集締め切りまで、のこり2日ほどとなってしまいました!ヽ(´∀`)ノ

みなさんお待ちかねの出展参加者のご紹介、第三弾です!
(2012年6月29日現在で、公表に了解をいただいている出展者のみご紹介いたします。)

■出展参加者 第三弾

ゴハンズ(GOHANS)
「イラスト制作グループ「ゴハンズ」です。
2011年から、ゲームデザイナーさんの作品に絵を描くお仕事をはじめました。
ニーズに答えられるように、依頼のイメージや必要な技術によって、得意な者がたずさわります。
様々な作品に、彩りをそえるお手伝いが出来たら嬉しいです。よろしくお願いいたします。」

と、神奈川県で同人ゲーム制作を影で支えるイラストサークルさんです。
こげこげ堂本舗の方から、「アートワーク展」のご紹介を受けて参加することになったそうです。
今回のテーマにぴったりですね!o(*^▽^*)o

【イラストを提供されたゲーム】
「スカーミッシュ! ザ・スクランブルズ」(こげごげ堂本舗) 2011年3月頃~
「ブドーニア王のおふれ~温泉に入りたいのじゃ!~」(こげごげ堂本舗) 2011年5月頃~
「宇宙密林」(トロイホース+魔女の会)2011年11月頃~


モブゲームズ(MoBGAMES)
「Webラジオ制作、ゲーム会運営、オリジナルゲーム製作と幅広い活動を地味に続ける
MoBGAMESの宮野です。
今回はMoBGAMESのアートワーク全般を手がけていただいている福井和也氏のアートを
全面に押し出す機会であると判断し、参加の名乗りを上げました。
私の製作するゲームの理念は“誰でもできる。誰でも勝てる。”
その理念を120%汲み取った福井氏の素晴らしいアートワークをご堪能ください。」

と、福井が大変お世話になっている大阪でゲーム会も主催されている宮野さんのMoBGAMESモブ!

【出展ゲーム作品】
「TURTLE&BUNNY」2012/2/1~2012/3/3 頒布時期:3/4~現在
「Mansion of the DEAD」2012/4/1~2012/5/12 頒布時期:5/13~現在


オインクゲームズ(Oink Games)
西の雄がタンサンファブリークさんなら、東の雄はオインクゲームズさんでしょうか?
タンサンファブリークさんからのご紹介で、今回出店参加していただける運びとなり、
主催者はもう、いろんな意味でテンションMAX状態です。
出展作品数も現時点では、最多のB2サイズ6作品と見応えも十分な展示になると思います。
8月が非常に楽しみになってきました!

【出展ゲーム作品】
「StrayThives」(2010年5月)
「Stamps」(2011年5月)
「藪の中」(2011年11月)※新版
「エセ芸術家ニューヨークへ行く」(2011年11月)
「さるやま」(2012年5月)
「卑怯なコウモリ」(2012年3月)


第三弾は、3組を発表しました。現時点で総参加者数は8組となっています。
関東勢も徐々に、増えつつあります!今後も、出展参加者が決定次第、発表していきます。

そんな、「創作ゲームのアートワーク展」の出展受付の募集締め切りは、7/1(日)18:00までです。
参加出展受付はこちらのフォームからお願いします!よろしくお願いします!

創作ゲームのアートワーク展 出展参加者発表!第2弾!

おぅ!募集締め切りまで、のこり4日ほどとなってしまいました!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

みなさんお待ちかねの出展参加者のご紹介、第二弾です!
(2012年6月27日現在で、公表に了解をいただいている出展者のみご紹介いたします。)

■出展参加者 第二弾

かわさきみな(Mina Kawasaki)
「イラストレーターのかわさきみなと申します。
ボードゲーム用のイラストというのは、今回初めて描かせていただきました。
このイラストも、OSUをプレイするきっかけのひとつになれば嬉しいです。」

と意気込みを語ってくれた、かわさきさんのは、とっても可愛いくて味のある、
ネコのイラストを中心に描かれて活躍されています。
現在、高円寺にて個展 「高円寺 花猫風月」を開かれているとのことで、
お近くにお住まいの方は、是非、足をお運びください。

そんなイラストレーターである、かわさきみなさんは今回、対戦型タイルゲーム『OSU』の
アートワークを手がけられ、当展覧会に参加していただける運びとなりました。
また、関西ボードゲームユーザー界隈で話題のネットラジオ「ボードゲーム研究室」
第一研究員のカワサキさんの奥さんでもあります。
はやく、ほのぼのとした、作風に癒されたいですねぇ。
対戦型タイルゲーム『OSU』(ゲームNOWA制作)
頒布時期:ゲームマーケット2012春

薫風(KUNPU)
「東京でアナログゲームを製作している薫風というサークルです。
ゲームとしてはまだ1つしか作っていない駆け出しの身ですが
アートワークという少し変わった切り口の企画が大変面白そうなので
参加を決めました。よろしくお願いいたします。
ゲームマーケット2012春で当サークルが作った「ヒットメーカー!」
そのゲームの肝の部分のカードを展示したいと思います。」

と、ほぼ諦めかけていた、関東からの出展参加者の登場です!

ゲームマーケット2012春が初参加とは思えないほどの完成度の高い
「ヒットメーカー」を頒布されています。私も気になっていたゲームなので、
現物が見られるのは非常に嬉しい限りです!(・∀・)キュンキュン!

第二弾は、2組を発表しました。今後も、出展参加者が決定次第、発表していきます。
次回、第三弾では、ボードゲーム業界のビックネーム団体の参加情報を公開できるかも…!Σ(゚△゜)!!

そんな、「創作ゲームのアートワーク展」の出展受付の募集締め切りは、7/1(日)18:00までです。
参加出展受付はこちらのフォームからお願いします!よろしくお願いします!
つぶやき
ギャラリー
  • ゲームマーケット2013春出展のお知らせ
  • ゲームマーケット2013春出展のお知らせ
  • ゲームマーケット2013春出展のお知らせ
  • ゲームマーケット2013大阪出展のお知らせ
  • ゲームマーケット2013大阪出展のお知らせ
  • ゲームマーケット2013大阪出展のお知らせ
  • ゲームマーケット2013大阪出展のお知らせ
  • ゲームマーケット2013大阪出展のお知らせ
  • ゲームマーケット2013大阪出展のお知らせ
Twitter
  • ライブドアブログ